定期預金金利2011銀行別ランキング

《2015年01月》定期預金金利 銀行別ランキング(100万円未満)

順位 銀行名 円普通
預金
2週間 定期
1ヵ月
定期
3ヵ月
定期
6ヵ月
定期
1年
定期
3年
定期
5年
詳細
1位 新生銀行 0.01% 0.20% 0.030% 0.030% 0.030% 0.030% 0.040% 0.080% 詳細

こちら
2位 住信SBI
ネット
銀行
0.02% - 0.050% 0.070% 0.090% 0.090% 0.180% 0.200% 詳細

こちら
3位 ジャパン
ネット
銀行
0.03% - 0.075% 0.080% 0.085% 0.086% 0.088% 0.145% 詳細

こちら
4位 楽天銀行 0.02% - 0.030% 0.050% 0.080% 0.080% 0.09% 0.130% 詳細

こちら
5位 ゆうちょ
銀行
0.03% - 0.040% 0.040% 0.040% 0.040% 0.060% 0.080% 詳細

こちら
6位 三菱東京
UFJ銀行
0.02% - 0.030% 0.030% 0.030% 0.030% 0.060% 0.080% 詳細

こちら
7位 三井住友
銀行
0.02% - 0.030% 0.030% 0.030% 0.030% 0.060% 0.080% 詳細

こちら
8位 みずほ
銀行
0.02% - 0.030% 0.030% 0.030% 0.030% 0.060% 0.080% 詳細

こちら
※2013年4月16日現在の金利。税引前の金利です。

上記の表を見て頂くと分かるように、メガバンクと呼ばれている銀行よりも、
圧倒的にネット銀行の定期預金金利が高金利に設定されています。

各銀行とも、おトクなキャンペーン金利を提供することもありますので、
キャンペーン中はお見逃しなく!!

定期預金に迷った時は、手軽な新生銀行がオススメ!

2週間で満期が来る、新生銀行の2週間満期預金。

初めての人にもオススメ!新生銀行

新生銀行の2週間満期預金なら、年0.20%
おトクな金利で預入が可能です!

こんなあなたにオススメ
★普通預金口座に眠っているお金がある。
★定期にしたいけど、もっと気軽に預け入れたい。
★初めてだから手軽な定期で様子を見たい。
新生銀行の2週間満期預金はこちら

預金保険対象・元本保証】なので、資金が守られ安心です♪
預入金額50万から!】少ない金額から高金利対応なので気軽に利用できます。
2週間で自動更新!】2週間経つと自動で更新され、いつでもストップ可能です。

迷ったあなたは、新生銀行の2週間満期預金をご利用ください♪

普通の預金以上の高金利を受け取れる

定期預金の金利とは、預け入れるさいに預け入れ期間を決定し、その預入期間中は一切の引き出しが出来なくなることを条件に、通常の普通預金金利以上の高金利を受け取ることの出来るサービスです。

その金利は預け入れる銀行によって大きく異なります。メガバンクと呼ばれる超大手銀行については、ほぼ横並びの定期預金の金利を提示しているのに対して、地方銀行や信託銀行、信用金庫などは、かなり幅の広い金利を提示しています。

さらに、最近ではインターネット専業銀行なども伸びてきており、店舗を置かないことで固定費や人件費を大幅にカットし、そのコストカットした分を利用者へ金利で還元するシステムを採用しているところも増えてきています。

また、それぞれの銀行や信用金庫などはボーナス時期などに合わせて独自の金利優遇キャンペーンなどを展開しており、特色をいかした顧客サービスを提供しています。

定期預金とは、あらかじめ定められた期間、預金することを条件に、普通預金以上の金利を受け取ることが出来る預金方法です。定期預金の金利は預け入れを行う銀行によって利率が異なります。

また、実際に預け入れる金額や期間によっても異なります。現在ではどの銀行の預金金利も過去最低レベルと言っても良いほど低いパーセンテージしか付きませんが、普通預金のまま眠らせておくのは非常にもったいないと言えます。

いわゆるメガバンクのみならず、地銀や信託系の銀行、インターネット専業の銀行など、様々な金融機関を比較検討して、もっとも有利なところに預け入れることを検討してはいかがでしょうか。

▲ ページの先頭へ